れいかちゃん応援サイト(仮)v^・。・^v

掃き溜め・。・v 気が向いたときになにかのレビューとか・。・

個性的な飲料紹介・。・vその1

おはこんにちばんは・。・フレッシュれいかです・。・v

今日は味とかボトルとかが個性的な飲料を紹介していこうと思います・。・

(軽くブログ更新できるネタがこれぐらいしかなかった)

 

今日紹介するのは「Dr.Pepper」(ドクターペッパーです・。・

 

f:id:Reikachang:20170722232705j:plain

コカ・コーラ ドクターペッパー 500ml×24本

コカ・コーラ ドクターペッパー 500ml×24本

 

 

個性的な味の炭酸飲料水として名前が上がることが多いこのドクターペッパードクペ)ですが、 「薬品の味がする」「杏仁豆腐」「見たこと自体ない」 これらの印象をよく見受けられます・。・

 

薬品の味がする、とか杏仁豆腐の味じゃね?・。・?って印象については入ってる成分に原因があるらしいです・。・(まぁ実際に杏仁豆腐みたいな味だと個人的には思う)

元々このドクペはアメリカ発祥の飲み物で実際に薬剤師だった人が調合して作った飲料で、20種類以上の味を混ぜて作られているらしいので薬品の味ってのもあながち間違いではないと思います・。・

(ちなみに日本だと今はコカコーラが出してる)

 

そうなってくると当然人によって好き嫌いがはっきりとしてくる個性的な飲み物だと思います・。・c

ちなみに私は飲み物としてはわりと好きな部類に入ります・。・

 

ただ、ここで一つ問題なのがドクペの発売(流通)区間です・。・

ドクターペッパーなんて知らないんだけどって印象の原因がこれにあります;。;

東北とか近畿とかだと存在自体を知らない人も少なくないと思いますが、それも当然だと思います・。・

だって関東ちほーと静岡、沖縄ぐらいでしか売ってないんだもの・。;

逆に関東とかだと自販機にも入ってるぐらい売られているらしいですが、他の地域になると全く出回ってないという感じです・。・

(まぁ味が特徴的すぎるからね・。 ・)

 

とはいえ今やアマゾンとかのネットショッピングサイトがある時代ですので買うこと自体はそんなに難しくはないと思います・。・

(上にもリンク張っておきました^。^)

ただそういうとこですとバラで売ってなかったりするので「バラで買いたい、1箱もいらねーよ・。;」って時には非常に困ったりもするかもしれません・。・

(ここがネットショッピングのちょっと面倒なところ・ 。・)

また、ヴィレッジヴァンガードなどの輸入雑貨屋でもドクペ自体は売ってるかもしれないです・。・(アメリカ産だろうけど)

価格もそんなには高くはないと思います・。・

 

 

今実際にドクペを飲みながらこの記事を書いているのですが、自分から結論として一つ言いたいのは

 

 

「やっぱ杏仁豆腐の味に近いわぁ!^。^!」

 

 

以上です・。・みんなもどっかで買って飲んでみてね・。・

 

 

 

 

(薬品臭くて飲めないって人は杏仁豆腐イメージすると飲みやすいかも)

終身名誉クソ端末F-10Dからスマホ買い換えました!w

どうも皆さん・。・2ヶ月ぶりです・。・

フレッシュれいかでございます・。・

前回の更新より2ヶ月開いてしまいましたが、仕事を始めてしまった為このブログの更新頻度はこんな感じになると思います・。・

ご了承ください・。・人

 

さて、今日はあの終身名誉クソ端末と名高いARROSW X(F-10D)からXperia X Compact(SO-02J)に買い換えた話でもします・。・

 

といいますのも、私が始めて買ったスマホがアローズXだったのでこいつに4~5年間呪縛され続けていました・。・

あの時、外観だけで即決してしまった自分を殴り倒したい気持ちです・。・

 

そもそもなにがそんなにクソなの?と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれないので箇条書きでさらっと記述させて頂きます・。・

  • 搭載されているグラボの熱が酷い(さながら電子カイロ)
  • 防水使用なので熱が逃げない
  • 熱が上がりすぎると充電ができなくなる
  • 熱が上がるのが早い(パ○ドラとかゲームやってたらすーぐ充電できなくなる)
  • 電池持ちもあんまり良いとは言えない
  • 挙動が追いつかないときがある(悪いときはフリーズする)
  • たまに原因不明の再起動がされる(更に酷いとこれがループする)
  • 2012年のスマホなのでアンドロイドが4.2どまり(ポ○GOとかバ○ドリはできませーーーーーーーーーん!・。・!)

ざっと上げただけでこんなにもあります・。・

 

お財布ケータイ機能やら指紋認証やらがついてて当時だったら最先端の技術を詰め込んだようなスマホだったんだろうけど詰めが甘いよな富士通さんよぉ・。・

なんせグラフィックボード(画面の映像を綺麗に表示させるのに必要な基盤)がうんこだったがためにすべてが崩壊してるからね・。・

私もお金があったら4年も使わずに1年で買い換えてたでしょうな・。・(いやほんと)

 

これから中古端末を買って使おうと思っている皆は悪いことは言わないからアローズはやめておくのが良いと思います・。・

元々アローズも地雷機なるものが多く、丁度F10Dがそれでした・。・#

まぁ中古端末を買う人は事前に調べてから買うと思うのでこんな間抜けなことはしないと思いますが、くれぐれも私のようにならないよう気をつけるのだ・。・9m

 

 

 

 

ちなみに初任給をはたいてXperiaに変えてからというもの、ゲームもできるようになったし、動画視聴とかしても発熱しないし、充電はいつでもできるし、なんならいたわって充電してくれるし、バッテリーの持ちはいいし、アンドロ現状7.0だし、明るさも無断回調節できるし(F10Dは3~4段階)、デフォルトの着信音はかっこいいしで現状なんの文句もない!!!!・。・!!!!

 

やっぱXperiaって神だな!!!!・。・!!!!

 

f:id:Reikachang:20170517195229j:plain

ほんとかってよかった・。;

タブレット専用タッチパネルクリーナー・。・っiCOLOCOLO

どうもお久しぶりです・。・フレッシュれいかです・。・

 

開幕早々ちょっと関係のない話になりますが、今日はニンテンドースイッチの発売日ですね・。・

ツイッターのTLを見てみると結構買われている方が多い印象なの・。・

私はお金がないのと様子見しようってことで今回は購入を見送りましたが、発売日当日にゲームハード(ゲームを動かす機械のこと)をソフトと一緒に買って遊ぶあの喜ばしさは何ものにも代え難いのだ・。・

ってなことでスイッチ買った人は遊んでみて良かった点と悪かった点を私に教えてください・。・人(買うときの参考にします・。・)

 

 

それでは本文に移っていくのだ・。・v

今日このブログで紹介するのは「タブレットの画面のお掃除に使えるコロコロ」なのだ・。^

コロコロっていうと某漫画雑誌を彷彿させますが、雑誌のほうではなくお掃除用品のほうのコロコロになります・。・

f:id:Reikachang:20170303135229j:plain

(主にカーペットとかのゴミを掃除するのに使う・。・)

 

そして今回紹介するのが【キングジム】というメーカーから発売されているタッチパネルクリーナー、【iCOLOCOLO C1810】です!・。・!

キングジム  タブレット専用タッチパネルクリーナー iCOLOCOLO C1810 黒

キングジム タブレット専用タッチパネルクリーナー iCOLOCOLO C1810 黒

 

 

 

この商品はあくまで「タブレットの画面」のお掃除用なので、普通のコロコロと比べると結構小さめです・。・ (9.6 x 15.2 cm)

f:id:Reikachang:20170303141456j:plain

 

コンパクトなのであまり置き場所をとらなくていいかもしれないのだ^。^

f:id:Reikachang:20170303140646j:plain

 

私は白色のコロコロを購入しましたが、カラーバリエーションとして

  • ピンク

の3種類があります・。・

アマゾンだと3種類全て売られていたのでお好みの色の物が購入できると思います・。・

(なお後述するが白色だけ生産終了してるらしいのであまり値が下がっていない・。・)

 

 

次にこの商品の主なメリットデメリットをあげていこうと思います・。・

先にメリットですが

  1. コンパクトなので収納面で良い
  2. コロコロ転がすだけなので掃除が楽
  3. 皮脂汚れが落ちやすい

こんなところでしょうな・。・

特に私が推したい点は③の皮脂汚れが落ちやすい点です・。・

私自身、結構指紋とかの汚れにはかなり悩んでいるのですが、気持ちがいいぐらいに指紋の汚れとかが取れるから爽快感が半端じゃないのだ^。^

(むしろこの商品はこの点が特化してるまである)

 

逆にデメリットの点を上げていくと

  1. 交換用のテープがちょっと高い(1本 定価500円)
  2. このタイプだと保護フィルムが貼ってあると使えない(フィルムが剥がれるから)
  3. 粘着力があるから決まった方向に転がさないとテープが剥がれる
  4. 生産終了多すぎ うんち

とまぁこんな感じですわ・。・;

 

f:id:Reikachang:20170303141143p:plain

 

この画像は販売してるメーカーのサイトの画像ですが、まぁ生産終了品の多いこと・。・;

多分そんなに売れなかったんでしょうな・。;

保護フィルム用のコロコロもあるみたいだけど生産終了しててなんもいえないのだ・、・

(アマゾンにはいくつか在庫があるみたいだけど定価より高くなってるのでお勧めしません)

 

③に関しては画像見てもらったほうが早い・。・

f:id:Reikachang:20170303145659j:plain

新しいテープだと粘着力が高いので調子こくとこうなります・。・

 

 

というような感じでいかがだったでしょうか・。・

タブレットとかスマホとかを持っている方には役に立つ商品だと思います・。・

今日発売したばっかりのスイッチにも使える掃除用品だと思うので買ってみるのもアリかもしれないのだ^。^

 

 

 

拭いたほうが早くねとかいうのは無しな・。・

太いイヤホンHA-FX26-A個人的使用感想・。。・

どうもフレッシュなすびです・。・

今日はJVCから出されている「HA-FX26-A」の個人的な使用感想を綴っていこうかなと思います・。・

 

JVC HA-FX26-A カナル型イヤホン ブルー
 

 

まずはなんで唐突にこの記事を出そうかと思ったかについてですが、なんと今さっき

f:id:Reikachang:20170203191856p:plain

愛用してたイヤホン(HA-FX26-A)が壊れました・。;

アイエエエ!゜。゜?イヤホン!?イヤホンナンデ!?

ヨレたコードを正そうかと思ってちょっと伸ばしたら小学校の理科の実験で使う導線のごとく剥けてしまった・。・;

(なお線自体は生きてるからかろうじてまだ使えるが、私は寝ながら使うことが多いので寝相が悪いと多分一発でお陀仏なのだ・。;)

 

元々このイヤホンのメリットとして私が一番目をつけていたのが「コードが他のイヤホンと違って太いから断線しにくいだろう」という点なの・。・

この目の付け所はあながち間違ってはいなかったなの・。・

 

(半年程でこれが)

f:id:Reikachang:20170203112038j:plain

f:id:Reikachang:20170203112119j:plain

(こうなってしまったが前のイヤホンと違い、線自体が太かったので断線はしなかった)

 

前使ってたイヤホン(詳しくはこのブログの過去記事参照)の壊れた原因が「コードの根元が断線して使い物にならなくなった」って点だったので、なら今度は長持ちするイヤホンを買おうと思って電化製品屋で選んだイヤホンがこれだったんですよね・。・

(まさかこんなことになるとは思わなかったが)

 

あとこのイヤホンはコードの長さが調節できる奴がついてます・。・

f:id:Reikachang:20170203113902j:plain

これにより余計な部分を纏めておいて使うことができます・。・

 

音質に関しては値段相応だと思います・。・(現在だと約1400円程度)

高級かつ良質なイヤホンを使っていた方だと物足りなく感じるかもしれない・。・

けど安価だしとにかく使えればって方には十分おすすめできる代物ですね・。・

もちろん断線しにくいってこと(丈夫)一番のメリットなのですが、線が太いことによってコードが絡まりにくいってのもいい所だと思います・。・

ただし、線が太いためコードに癖がつくとなおしにくいし使いにくくなりますのでそこは注意点です・。・

 

逆に、あえてこのイヤホンに文句を言うとしたら「付属のイヤーピースが耳にフィットしにくく、なくしやすい」って点ですかね・。ー

前使ってたSONYのイヤホンのピースが良すぎたのかもしれませんが、このイヤホンのイヤーピースは耳にフィットしないのだ・。・凸(個人的な感想)

しかも気がついたら勝手に外れててどっかに紛失してるってのが多かったですね・。・

なので今は新しく買ったイヤーピースつけてます・。・

やっぱこっちのほうがフィットしますわ・。^

f:id:Reikachang:20170203113225j:plain

(塗装が剥げるぐらい使いこんだ・。・)

 

まぁ結果的には1~2年ぐらいは使用できたので「まぁいっかな・。・」って感じです・。・

1400円の元は取れたのかなって感じですわ・。・

流石にこの導線剥き出しのイヤホンを使っていくのはいろいろ心配なので今後は予備に買っておいたイヤホンをメインに使っていこうと思います・、・

1年以上有難う -。-人 南無

アクセスカウンター設置のお知らせ・。・

おはようごじあます・。・フレッシュれいかです・。・

今日はアクセスカウンター当ブログに導入したのでそのご報告だけさせていただきます・。・

 

右側に東方のドットが新しく設置されていると思いますが、それがアクセスカウンター(来訪者の数をカウントするためのもの)です・。・

私自身ははてなブログアクセス解析画面でアクセス数とかを見れていたのですが、他のブログとかだと結構アクセスカウンターを設置しているところも多く、うらやましくなったので今回設置に至りました・。・v

 

(今回お借りしたカウンター素材は下のサイト様からお借りしました・。・)

counter.feelfor.info

私自身があまりHTMLに詳しくないのでこういうサイトさんはありがたい限りです・。;

 

ちゃんと稼動するのかしばらく様子を見ようと思います・。・

(私がどこか貼り方間違えてたらおじゃんだからね・。・)

 

追記

あと横に外部リンクがありますけど現在は知ってる人のリンクを適当に貼ってる状態です・。・(無許可x。x)

なのでもし貼って欲しい方いましたらURLを添えてコメントください・。・人